ルナベリーでPMSのモヤモヤを解消

女性にしか分からないPMSの辛さをルナベリーが解消してくれます。

生理の1週間~10日前頃から身体的にも精神的にも不快な症状が起こることをPHSと言いますが、男性の90%はこのことを知らないそうです。 PMSは人によって症状の出方は様々なので、対処が難しい側面もあるのですが、理解してもらえないのは辛いものですよね。

PMSは、自分でもコントロールできない感情の起伏に自分で傷ついたり、周囲の人に迷惑をかける自分にストレスを感じたり、心ない言葉に落ち込んだりと、精神的にも少なくない影響があるし、腰痛や腹痛などの身体的な苦痛も伴うことも多々あるのでぜひパートナーには知っていてほしいことです。

周囲の理解と共にPHSに必要なのがルナベリーなんです。

ルナベリーはPMSに効果が認められているチェストベリーを始め、月見草、ワイルドヤムなどのハーブやビタミンB群、イソフラボンなどの女性に必須の栄養素が含まれていて、穏やかに作用し、PHSの辛さを徐々に解消してくれます。参考にしたサイト>>>>>ラフィーシャンプー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です