姫路の高原へ秋を感じに行ってきました

姫路の神河町という所に砥峰高原という場所があります。
ここはススキが有名で、ドラマの平清盛や映画のノルウェーの森の撮影地としても有名。
だいたい10月中旬~11月下旬までが見頃で、大勢の観光客でごった返してました。
広大な敷地にススキがぎっしりと生えています。
日の光に当たるととても綺麗で、風でなびく度にとても情緒を感じます。
私が行った時はあいにく天気は良くなくて、曇りだったので見れなかったのですが
普段天気の良い日は夕焼けもとても綺麗だそうです。
高原なのでとりあえず寒い!
防寒は必須です。大分冷え込みます。
敷地が広いのでぐるっと全体を回るのに二時間はかかります。
しかも山道なので歩きやすい靴で行かないと後悔します。
観光客用に温かい飲み物販売や、大きなみたらし団子なども売っていて
風になびくススキを見ながらお団子を食べるのもとても気持ち良いです。
駐車場代はかかりますが、入場料がないので安くて季節を感じれてとても良かったです。
帰り道には、神河町名物のお蕎麦屋さんが何軒かあります。
とあるお店で天ぷら蕎麦を食べたのですが、ここは水が良いらしく
蕎麦も自家製の野菜天ぷらもとても美味しかったです。
みんな考える事は同じなようで、高原にいた人たちが蕎麦屋に集まっていました。
とてもリフレッシュ出来ました。参考:http://farinesupplement.xyz/

デリケートゾーンの気になる黒ずみ、体の中から解消する方法

人に見られたくないデリケートゾーンの黒ずみ、体の中から解決する方法をご紹介~

☆黒ずみ解消に役立つ食べ物

体の中からと言えば、やはり食べ物やサプリなどですね。

黒ずみは外からの刺激によって角質が厚く硬くなってしまう場合がありますが、お肌のターンオーバーが乱れることで古い角質が固まってできる場合もあります。

お肌のターンオーバーを整えるためにも食べ物って大切なんですね。

美白、美容効果がある食品、栄養素はなんといってもビタミンCです。
レモンを輪切りにしてパックをすることがありますが、このビタミンCが多いからですね。

またレモンは黒ずみが気になる肘とか膝などにも塗ってあげると角質をとるのに役立つそうです。
外からのアプローチもよいですが、食べて体の中からきれいになることも大切です。

ビタミンCはメラニン色素が増えるのを防止する作用があるので、美白効果につながるのですね。

ビタミンCが多く含まれる食品と言えば、レモンのほかにもキャベツ、キウイ、いちご、カリフラワー、ゆず、赤ピーマン、ブロッコリーなどなど。手軽に摂れる食品がいっぱいですね。

他には、お肌を形成するたんぱく質も大切ですし、血を作るのに必要な、そして酸素を全身に運ぶ鉄分も大切です。

バランスの取れた食事や、適度な運動、十分な睡眠など生活習慣を見直すだけでも、黒ずみの予防になると思います。

☆体の外からのアプローチは

もちろん体の中からきれいになることも大切なのですが、なにせ時間がかかるものです。
十分な効果を見ることもできないことがあるかもしれません。

そういうときには、黒ずみ対策用のクリームなども併用して使うと効果的でしょうね。
ホワイトラグジュアリープレミアムというクリームも人気商品の一つですが、これにもビタミンCがたっぷり配合されて、お肌の角質の奥まで浸透してケアしてくれるというものです。

ビタミンC以外にも、美白成分、美容成分が配合され、お肌にうるおいと栄養をたっぷりと与えながら、黒ずみ対策に貢献してくれるクリームです。
敏感肌の人も大丈夫です。刺激の強い合成材などは一切使われていませんので。

体の中から外から、同時にアプローチすれば、効果も倍増するかもしれませんよ。続きはこちら⇒http://cuoria.xyz/